2013年02月24日

不規則な生活はハゲや薄毛の原因



不規則な生活は髪に悪影響を及ぼします。

育毛を考える上で、特に重要なのが睡眠です。

髪は寝ている時に1番育ちます。
睡眠不足が続くと、毛根が弱り脱毛の原因となります。

ただ寝れば良いというわけではなく、寝る時間帯も重要なのです。

22時〜2時の間は、最も成長ホルモンが分泌される時間帯ですので、この時間に寝るように心掛けましょう。



さらに、もう一つポイント!

寝る時間と起きる時間も重要です。
なるべく毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起きましょう。
前後30分が目安です。

毎日、寝る時間と起きる時間がバラバラですと、自律神経が乱れ、毛周期も乱れます。
つまり毛が細くなる原因ですね。

不規則な生活はハゲや薄毛の原因となりますので、気を付けましょう。

ブログランキングNo.1
posted by ザビ助 at 01:02| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つい夜更かししてしまいますが22時から2時と言う時間帯を意識して睡眠するようにしなければと思いますね。
Posted by hono at 2014年02月03日 23:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(関連リンク)確実に発毛する方法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。