2013年02月20日

呼吸法を換えることが、育毛に効果大!?





呼吸って、あまり意識しませんよね。



しかし、育毛にとって呼吸はとても大事なことなのです。


薄毛・若ハゲに悩んでる方ほど、浅い呼吸・口呼吸の人達が多いというデータがあります。



かくいう僕もそのうちの1人でした(笑)

口呼吸な上に、呼吸が浅いという…

僕の薄毛だった原因は、呼吸の仕方にあったかもしれません。




では、どのように呼吸法を換えるかというと…


「鼻から吐いて、鼻から吸う」


です。



「…なんだ、簡単じゃん!(笑)」

なんて思われたかもしれませんが、実は意識しないと中々難しいものです。



そしてこの呼吸法もいくつかポイントがあります。



【呼吸法 ポイント】
・大きく、ゆっくりと呼吸する
・吐いて、吸うという意識
・慣れるまでは意識的に口を閉じる
・吐く時にお腹をへこませて、吸う時にお腹を膨らませる


以上のポイントに気を付けて、呼吸法を換えてみましょう♪

この呼吸法は腹式呼吸というものです。

腹式呼吸を日常に取り入れることによって、自律神経が安定し、緊張やイライラが静まります。

さらに、効率良く酸素を取り入れることによって、炭酸ガスを交換でき、血液の流れが良くなり、新陳代謝も上がります。


血液の循環を良くすることも、新陳代謝を上げることも育毛に大事ですよね。


薄毛の原因として、まずストレスがあげられます。

ストレスによる緊張が長く続くと、血管が細くなり、毛根まで栄養が運ばれにくくなるからです。

どんなに髪に良い栄養やサプリメントを摂取しても、髪まで届かなくては意味がありませんよね。

呼吸法を換えて、血液の循環を良くすることから始めてみるのが、育毛の第一歩だと僕は思います。




ブログランキングNo.1









posted by ザビ助 at 19:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
(関連リンク)確実に発毛する方法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。